季節の変わり目の時期はなんとなく憂鬱な気分になってしまいます。所謂、五月病です。意味もなく自己否定してしまったり、無気力であったり、何事にもやる気がなくなってしまったり…。そんな時は、気分を明るく、前向きに保つことが大事です。

CBDMAXのリラックス効果は?睡眠不足のOLが効果と体験談を紹介!

まずは部屋に明るいポイントを作りましょう。

気分が華やぐように、お花を花瓶に生けてみたり、模様替えをしてみたり…普段過ごすインテリアから改善して行くのは、最も効果的です。また、花は良い匂いがしますから、視覚情報だけでなく、嗅覚からも癒しのエネルギーを分けて貰えますから、一石二鳥です。

さらに、花には浄化作用もあります。スピリチュアルなお話になってしまうかもしれませんが、花には邪気を寄せ付けない効果もあるのだとか。陰鬱な気分が続くようであれば、思い切って花束を買ってみたり、植物をお庭で育ててみると、心が安らぐかもしれません。

そして、季節の変わり目ですから、ファッションにも注目してみましょう。これから夏に向けて、爽やかな色味のある服に挑戦してみる、など自分で自分をプロデュースしてみるのも、気分転換となります。

ストレスの元は、「自己否定」が最も多いとされます。自分に自信をつけるため、勇気を出して自己改革を楽しんでしまいましょう。