最近ワキのにおいが気になる・・・といった方はいないでしょうか?
これからのシーズンは寒くなるので、汗をかくことが少なくなるので、汗による脇のにおいはあまり心配していない人もいるかと思います。

しかし、外出時は厚手のアウターを着るので、どこかのお店に入ったりすると逆に暑すぎて汗をかいてしまい脇が少し匂う。。ということが私は良くあります。
そこで、私がした脇のにおい対策とその効果について説明したいと思います。

プルーストクリームのレビュー

■実践した脇のにおい対策
私が実践したのは以下の2つです。
・お風呂上りに制汗剤を使用
・外出前に制汗剤を使用
まず、もともとワキガ気味だった私は、毎日お風呂上りに制汗剤を脇に使用しました。
使用したのは8×4ロールオンというものです。
ロールオンは脇に直接塗るタイプなので、汗をかいた後に脇に塗るのは逆に不衛生な気がしてしまう方もいるかもしれませんが、
お風呂上がりであれば体がキレイな状態なので、特に気兼ねなく使用できると思います。
次に、外出前にも制汗剤を使用しました。これはロールオンタイプだけでなく、スプレータイプでもよいです。
つまり、こまめに脇の匂いケアを行なった。ということです。

■効果
個人の主観になってしまいますが、においはだいぶ抑えられたと思います。もともとワキガ気味だったのですが、最近は脇の匂が気にならなくなりました。
また、第三者からもちょっと匂うね。。と言われることは一切なくなりました。
というのも、この、こまめに脇の匂ケアをする習慣はもう1年以上前から実践しています。
匂いの原因の一つは雑菌によるものであるそうです。それを知ってから、制汗剤に含まれる除菌効果で、こまめに脇を清潔に保てば匂いが抑えれるのではないか?
と思ったのがきっかけです。

■結論
冬のシーズンも汗をかくので、脇の匂には気をつけたほうがいいです。
当たり前のことですが、制汗剤を使ったこまめな脇のケアを行なえば、においは抑えられると思います。ぜひ実践してみてください。