ダイエットと聞くとスポーツジムでの激し運動や、ランニングなどでカロリーを消費するということが頭に浮かんでくると思いますが、散歩によるダイエットもおすすめです。

快糖茶を飲む効果

暴飲暴食をすることで太ってしまう人は、ストレスが原因でついつい暴飲暴食をしてしまうことがあると思います。暴飲暴食がストレス発散の手段になっている人は、散歩をすることでストレス発散になり、暴飲暴食を防ぐことに繋がります。

普段、時間を持て余しているとついついお菓子などをつまんでしまうことも多いと思いますが、楽しんで散歩をしていると割とあっという間に時間が過ぎていて、おやつを食べそこなってしまうこともあるくらいです。

散歩をするタイミングとしては朝の朝食前がおすすめです。朝は低血糖の状態になっており、その状態で運動をするとエネルギーが糖からではなく脂肪からつくられやすく、脂肪燃焼の効率が良いのです。

歩数ですが1日の合計が1万歩くらいというのが良いです。私の場合は1日1万歩歩いた結果、体重が5kgも落ちました。1回の散歩で1万歩も歩くのは負担がかかるので、何回かに分けて歩くのが良いです。1日に1万歩も歩くというのはなかなか大変なことかもしれませんが、空いている時間に楽しみながらやると継続できます。