ちょっと最近太っちゃったな・・・痩せて憧れの服を着たいな・・・
そんなことをあなたも考えてはいませんか?

プレミアムスリムスキニーレギンスの効果は?大根足OLの口コミ暴露!

最近、糖質オフダイエットに挑戦してみて、?5kgのダイエットに成功しました。
糖質オフダイエットをしてみて結果としては成功でしたが、気持ち的には我慢が必要で、糖質オフダイエットがあっている人とそうでない人がいるなと思いました。
なので、実践してみて感じた糖質オフダイエットが合う人と、合わない人についてまとめてみたいと思います。

実践した糖質オフダイエットとは?
糖質オフダイエットは、文字通り「糖質を摂らないようにする」のですが、完全に摂らないというわけではありません。
実践した糖質オフダイエットは、3日に1回は主食であるお米やパンを摂らない日にして、おかずも糖質をなるべく摂らないように工夫するものでした。
そこまで神経質にならなくても、お米やパンが食べらられるならできそうだなと思って始めました。
ですが、全く主食を食べない日にはお米やパンが無性に食べたくなって我慢することがストレスに。

糖質オフダイエットが合う人
糖質オフダイエットが合う人は、ズバリ「特にお米やパンが好きではない」人だと感じました。
糖質の代表と言えば大体の方は、お米やパンが思い浮かびますよね。
お米やパンは特に毎日食べなくても気にならない方なら、食事量の制限をするわけでもないのでお米やパンを食べない日があっても気にならずにダイエットを続けることができるでしょう。

糖質オフダイエットが合わない人
糖質オフダイエットが合う人とは反対に、「絶対にお米やパンは毎日食べたい」と考える人。
ダイエットを実践して初めて気が付いたのですが、絶対に毎日お米かパンは食べたいと考えていました。なので食べられない日はストレスに。
1日我慢したら明日はお米かパンを食べられますが、食べない日にはイライラまでしてしまったので、このことに関してはダイエット失敗かなと感じました。

ダイエットで大切なこと
ダイエットを成功させるために一番大切なことは継続することです。
ですが、実際にダイエットをしてみないと、ダイエット方法が自分に合っているかどうかわかりませんよね。
継続するために大切なことは、あまりストレスに感じないダイエット方法を選ぶことです。
楽しくダイエットをして、自分のダイエット目標を達成しましょう。