同じ女性なのにどうして、身についているものにこうも差が出るものか。小さい頃から周りの友達よりも胸が小さかったが、成長が遅れているだけ、もう少し大人になったら自然と大きくなるはずだと信じていました。ましてや運動もしていたので、大きい方が邪魔になるし今はない方が楽だろう…とも思っていました。

モテアンジュは効果なし

そんな私が、胸の大きさで気になり始めたのは彼氏ができてプールデートに行くことになった時でした。今までは競泳用の水着しか着たことがなかったのですが、その日のために産まれて初めてビキニを買いに行きました。

試着をしてみるものの、胸のふくらみや谷間がない人にとってはどうもしっくりこないし、セクシーさも可愛さも足りなく似合ってはいませんでした。決してスタイルは悪くはない方だと思うのですが女性にとって胸がないことが、こんなにもマイナスに感じてしまうのは私だけではないと思います。

胸が大きい人と小さい人では、胸がある方が絶対に水着姿が素敵に見えるだろうし、女性としてとても魅力的に感じるはずです。特に好きな男性とのデートの時は、よく見られたいと思う気持ちは皆同じではないでしょうか。最近では胸元があまり強調されないようなデザインの水着もたくさん出ているので助かっていますが、本当ならば胸元にも自信をもって水着を着られるようになりたいです。