5年前、私が22歳の時。
私は今よりも5kg太っていました。
ダイエットを決意したきっかけは、女上司のある一言。

「なんか最近太ったよね。(笑)」

http://pma4impress.com/

彼女はおそらく160cmの身長で80kg近い体重の持ち主。
……いや、あなたの方が太ってますけど。
私の人生で一度も言われたことのない言葉でした。
というのも、ありがたいことに私はずっと痩せ型でしたし、多少太ったとしてもまたすぐどうせ戻るし。
と、高を括っていました。

ただ、その一言はどうしても許せなかった。

「あんたも十分太ってるよ!!」
と言い返せたらよかったんでしょうけど、私は内気な性格でしたので、苦笑いすることしか出来ませんでした。

でも、思い出すだけでめちゃめちゃ悔しくて、その日から私は人生で初めてダイエットを始めたのです。

おっと、前フリが長くなってしまいましたね…。
これから先は、要点を絞ってご説明いたします。

・私がダイエットに成功した理由
まず、ダイエットについて正しい知識を身に付けましょう。
「痩せたい」というその気持ちももちろん大切ですが、ダイエットはそもそも「健康になりたいから」始めるものです。

痩せるだけが目標だと正直続きません。

「痩せたあと、どうなっていたいか」まで考えることが大切だと思います。
私の場合、最初は確かに上司の一言がきっかけでした。
でも、そこからは「女性としてキレイになりたい!」という気持ちの方が大きかったです。

・「私の」ダイエット方法
私がまず始めたのは、朝食をパン食からコーンフレークやバナナなど食物繊維がとれるものに変えたことです。
それだけで、大分痩せることが出来ました。

それから、毎日朝に体重を測ります。
朝に時間がなければ夜に測ってもいいと思います。
とにかく「同じ時間に測ること」は絶対に守ること。

また、詳しいダイエット方法については、自分に合ったもので無理のないものを選ぶことが大切です。

必ず「自分の健康のために」ダイエットをしましょうね。

・ダイエットって楽しい!
体型が変わってきた頃に「私ってまだまだキレイになれる!」と自信が湧きました。周りからも「なんか最近痩せたね」なんて言われるようにもなりました。
自分でも鏡を見る度「腹筋割れてきたなあ」とか「くびれキレイに出てるな」なんて目に見えて体型が変わっていることを実感できます。

キレイな人は絶対に努力しています。
自分の美の可能性を見つけてみてください!