私が紹介するダイエット方法は、ルイボスティーです。

これは、南アフリカのセダルバーグ山脈の中腹で育つお茶で、セダルバーグ山脈の中腹でしかこのお茶は手に入りません。

しかし、普通のスーパーやドラックストアなどで売られています。

http://www.baladrarbeachbar.com/

作り方は、小分けに分けられていて、ルイボスティーのお茶1パックと水適量をヤカンに入れて火にかけて煮だし出来上がりです。

初めて作る時は、匂いに抵抗があり、私も、ルイボスティーの独特な匂いになれるのに二ヶ月掛かりました。

そんなルイボスティーお金と手間が掛かりますが、それでも飲み続ける魅力は何かと言うと、ルイボスティーは、ダイエット効果がある飲み物からです。

ルイボスティーは、体の代謝をアップする効果があります。

体の代謝がアップするとカロリー消費アップもされて浮腫みや便秘解消されて、ダイエットになります。

私は、毎日、煮だしたルイボスティーを水筒に入れていつでもどこでも飲めるようにしています。

目標は、一日500ml飲むようにしています。

少ないと思いますが、500mlが丁度良い量で、飲み過ぎると下痢や腹痛、また、肌荒れになりやすくなるので適量な量を飲んでいます。

そこで、このお茶の効果ですが、飲んで1週間で600グラム程痩せました。

それと、浮腫みも解消されて足の動きが軽くなり、利尿作用も便秘解消もあり、お腹の中もスッキリしてウエストも一週間で7センチ減りました。

その他にも、代謝がアップし、冷え性も解消され、体が温かい状態で寝ると安眠効果もあると言われています。

確かに、飲み始めてからスッキリ起きられるようになり、朝、化粧をする時、化粧の乗りも良くて時間も少し短縮出来るようになりました。

もっと体感したいと思い一ケ月続けてみたところ、ウエストは12センチ程、体重もあれから4㎏減りました。

そして、化粧の乗りだけではなく、血圧まで正常値に戻っていました

このお茶を飲んでから初めての健康診断の際に、血圧はいつも、上116下90で少し高めだったのですが、飲んでからは上102下84となっていて少し下がっていました。

今年で七年目になりますが、体重も50㎏前半をキープし続けて、浮腫む事も少なくなり、就寝もスムーズに眠れています。

私にとっては、ルイボスティーこそがダイエットするのに適しているので、これからも、続けて行きたいと思っています。