雑誌やポータルサイトにあるような星占いコーナーから、電話や面談でしっかり行うものまで、活用していたり、少なくとも関心を持ったりしてきた女性は多いことでしょう。

ところが男性では、占いを全く信用しないとして頑なな人もかなりいます。

自衛隊のための婚活情報は結婚相談所

傾向としては男性は理屈でものを考え、女性は感覚も大事にします。あくまで傾向であってそうと決まっているわけではありませんが。

私は男性ですが、ある時、とある女性と付き合うべきか、真剣に悩みました。私の持っている持病、病とも関連する経済的問題などです。また二人ともその時点では結婚願望もなく子供も設けない、としていたのですが、私はそれでよくても彼女の本音は違うんでは?等長く考え続けました。

付き合いたい旨は彼女もかなり強く伝えてきたのですが、1年ぐらいならともかく、あいまいに付き合った結果、5年とか、場合によっては10年近く彼女の時間を奪ってしまったならそれは…。二人とも30代半ばを過ぎていて、ある種焦りが出るか、あるいは諦めてしまうか、難しい時期でしたね。

もちろん直接の話し合いもたくさんしましたが、それでもなかなか私の中で答えが出ません、あくまで私は「考える」ことと「話し合い」で結論を出すのだと決め込んでいました。しかしある時、ネット上で占いのサイトを見つけ、軽い気分で占ってもらったのです。

すると、占いの先生が結構納得のいく答えを出してくれ、私たちは付き合うことにしました。そして3年以上上手くいっています。

占いを利用したのは、20歳ぐらいのとき一度だけ。進路や仕事の悩みでした。まして恋愛のことについて、どうも占いは頭に上らなかったのですが、なかなか良い結果となりました。友人の男性を見ても、あまり占いの話をする人は多くない印象です。けれど恋愛で困ったときなど、理屈ばかりで考えてガチガチになってしまうより、占い、良いと思いますよ。