未成年の時から肌のトラブルに悩まされていた。極度の感想肌でそれは年々ひどくなっていっている。顔は化粧水を常日頃持ち歩いて、不安になれば吹きかけている。あとは風呂上りと朝にボディークリームを塗っている。それでも粉がふいてしまうこともあり、そうなってきた自分の身体を見るたびに気持ちが滅入ってしまう。

数年前までは冬場が特に酷いと感じていたが、今はもう季節にお構いなしで酷くなる時がある。30代半ばだが、それに加え最近はほうれい線もくっきりなってきている。年を取るのは仕方がないことなのだが、人一倍肌に自信がない私にとって、とてもショックだ。

病院ももちろん、いろんなことを試したが、なかなか改善はしていかない。ラントゥルース

多少はまだ出来ることはあるとは思うので、これかもやってはみようとは思う。

ただ、何が正しい情報か、慎重に見極めながら焦らず。

昔、漢方や、器具、化粧水、など悪いものではないが失敗した経験もある。お金も精神も持ってかれてしまうのでそういうことにはなりたくない。

金銭的にも私自身の身の丈にあったようなものをきちんと選んで、継続していくことが重要だ。

とりあえず、手近な部分から無理をせず食事面などでも改善できる余地はある。人生まだ先は長い。少しずつ模索していこうと思う。