男性の皆さん、治療のために通っていた歯医者さんで可愛くて優しい歯科衛生士・歯科助手のお姉さんに心惹かれたことはありませんか?

制服マジック、マスク効果も相まって歯科医院で働くお姉さんはとても素敵に見えますよね。

そんな歯科医院のお姉さんと仲良くなるためのとっておきの作戦を3つご紹介します。

シングルマザーの婚活サービス

1.違う場所で偶然出くわす

こちらはプライベートで来院していても、向こうは仕事中です。

仕事中に連絡先を聞き出そうとしても、ドクターや同僚の目が気になって連絡先を教えてくれる事はまずないでしょう。

診療中の世間話で、彼女なプライベートの話を引き出し、行きつけのお店や行動範囲を把握して、彼女の職場以外の場所で会った時に連絡先を聞き出しましょう。

2.共通の知人に紹介してもらう

あなたの生活している地域にある歯科医院の場合、お目当ての彼女と共通の知人がいるかもしれません。

友達や同僚、あなたの親戚の中に彼女と繋がりのある人物がいないかまず探してみましょう。

もしも共通の知り合いがいたとしたら、紹介してもらえるように頼んでみましょう。

共通の人物が間に入ってくれることで向かうとしても安心出来ますし、会話に困ったら共通の人物とのエピソードを話せば、親近感を持ってもらえるはずです。

3.思い切って手紙を書く

最終手段は一か八か手紙を書いて連絡先を添える作戦です。

これをやったら一発であなたの好意が伝わります。

向こうもあなたのことを気になっていたら、患者とは言え連絡をくれるはずです。

ただしら連絡をもらえない場合、次に会う時にかなり気まずくなってしまうことは覚悟しましょう。

手紙を渡すなら治療が最後まで終わったタイミングが1番ベストです。

もしも、連絡が来なかったらその司会院には二度と行かないと決めれば行動を起こす勇気が出るでしょう。