私はもともとものすごく髪の量が多いです。子どものころは三つ編みをすると、まさにしめ縄みたいな感じになってしまっていました。両サイドからしめ縄をぶら下げている感じ。大人になってからは、さすがに三つ編みはしませんが、ロングヘアが好きなので伸ばしていました。

MEDULLA(メデュラ)シャンプーのレビュー!

しかし、困るのが梅雨の時期。髪が膨張して、まさに髪の毛が綿菓子状態です。要するに、膨張するんですよね。髪をすいてもらっても、上手な美容師さんならいいけれど、あまり上手でないと髪を減らしすぎてしまって、かえって頭頂部付近がきのこのように持ち上がってしまいます。何軒も美容院をはしごして、解決したのがデジタルパーマでした。

毛量を調節した後に、髪を真ん中から裾にかけて緩めのデジタルパーマをかけます。そうすると、広がることもなく、巻き髪をしてもよい感じ一日巻きがとれません。ちょっとお値段はかかるけれど、ぼわ~っと広がりっぱなしで気分が落ちたまま、一日過ごすよりも、断然気持ちが上がります。美容はやっぱりそこそこお金をかけると全然違うなと実感しています。

朝はヘアオイルをつけて、くしゃくしゃっとするだけで、かっこいい仕上がりになるし、ホットカーラーで巻くと、きれいに裾がワンカールしていてお嬢様風ヘアの出来上がりです。
デジタルパーマのおかげです。これからも、半年に一度はデジタルパーマのお世話になります。