ずっと髪で悩んでましたが縮毛矯正でスッキリ!

カテゴリー: スキンケア (page 1 of 1)

ニキビに悩まされていた10代の私に“心のブレーキ”を与えてくれた軟膏

思春期の私は“ニキビの宝庫”でした。ネーヴェクレマを使った私の口コミと効果がヤバ過ぎ?実店舗での販売状況も紹介!

毎日鏡とにらめっこし、清潔第一と洗顔に精を出したり、脂取り紙を使ったり、さっぱり系の化粧水で顔をまめに拭いたりしましたが、ニキビは増える一方でした。ある日、出張から帰ってきた父に手渡されたのが『レスタミンコーチゾンコーワ軟膏』でした。

知人のお嬢さんが私と同じ15歳で、毎晩、塗ってから休み、ニキビを撲滅させたそうです。早速、夜に塗ってベッドに入りました。翌朝、目が覚めてびっくり!私にも同じことが起こったのです。

毛穴が目立たなくなり、ニキビのぶつぶつもなめらかに引っ込んで…。以降、毎日、この軟膏を塗って眠りにつきました。ニキビはどんどん減り、クラスメイトにも「何を使ったらそんなにきれいになるの?」なんて聞かれて得意になっていたことを思い出します。そんな中、突然、強い効き目が怖く感じるようになって、塗るのをやめました。

しばらくしてまたニキビが出てきましたが、以降はそんなに気にしなくなり、高校卒業ごろにニキビが消えるまで使うことはありませんでした。だいぶ経ってから知ったのですが、この軟膏は、免疫力の低下や骨密度の減少といった副作用で問題になったステロイドが含有されていたのですね。今思えば心のブレーキだったのかもしれません。使い続けなくてよかったと思います。

美肌効果のある食物を多く摂取しましょう。

人間、いつまでも綺麗な肌を保ちたいものです。http://www.seopmallorca2018.com/

定期的にクリニックに行ってメンテナンスを行ったり、他にも、美肌に効果のある食べ物を摂取する事や、生活習慣を乱さないための健康的な生活、脂肪を蓄積しないように注意をしていく必要があります。

クリニックに行ってメンテナンスを行うのが一番の効果的な方法ですが、中にはあまりお金をかけずに美肌を維持したいと考えている人もいるかと思います。

そのため、今回は、お金をかけずに美肌を維持する方法をいくつかご紹介したいと思います。

①美肌維持の効果のある食べ物を摂取する

食べ物の中には、美肌維持に効果のある栄養素を含んだものがあります。

例をあげると…

にんにく、トマト、レタス、キウイ、みかん、レモン、いちご、グレープフルーツ、柿があります。

こうして見ると、果物に多く含まれているのが分かると思います。

つまり、果物を食後のデザート、もしくはおやつとして食べると効果的です。

そして一番、美肌に効果的なのは、イワシやサンマ、サバなどの「青魚」です。青魚に含まれているDHAとEPAは、美肌に効果的な栄養素なので、定期的に食べるようにしましょう。

ちなみにここで上げた食べ物は、ダイエット中であっても食べられるものばかりです。なのでダイエットをしている人も安心して食べて下さい。

②生活習慣を乱さないように注意する

夜更かしや暴飲暴食をしていると、脂肪が蓄積して太り、それが原因となってニキビができたりします。

これを避けるために、適切な生活習慣を送るように心掛けましょう。

そして適度に汗を流し、体内の不純物を排泄するのも大切です。週に3回程度でいいので、1回30分、ウォーキングをするようにして下さい。30分歩くだけで、うっすらと汗が滲む事になると思います。あまり激しく運動をすると返って負担がかかってしまうので、この程度の適度な運動で十分です。

以上となります。

これを実践するだけでも、結構な効果が得られるので、是非とも実践してみて下さい。

肌の悩みと見合ったスキンケア・メイクとは。

『肌の悩み』乾燥肌、敏感肌、脂性肌…シミ・シワ、たるみ、ニキビ、毛穴…など、本当に人それぞれであり、全く同じ肌の人間はいないのではないかと思う。http://ch-art-reuse.com/

だからか、同じ肌の悩みでもそれに対するスキンケア商品は何種類もあり、成分も若干異なるから、本当に自分自身の肌の悩みに合うスキンケア商品に巡り合う事はなかなか難しい。

そのためいくつも試用する必要があり、定期購入による割引やトライアルセットなど色々あるが、その度費用がかかってしまうし、結果購入するにしてもクレンジング、洗顔料、化粧水、保湿液、美容液…と揃えるとなかなかの金額になる物が多い。私はよくトライアルセットを利用しているが、試用期間内に肌の変化を感じられることもなかなか難しいものだ。

またメイクでは私は脂性肌であり、目立つ毛穴を隠すために、パウダーファンデーションを使用していて、テカリなどを気にしてリキッドファンデーションやクッションファンデーションにとても抵抗があった。しかしカバー力を推しているクッションファンデーションを試してみて、自分が思っていたことと反対にパウダーファンデーションよりテカリを抑え、毛穴が目立たない事がわかった。

このように色々試行錯誤し、自分の肌に合うスキンケア商品やメイク用品を見つける事はとても難しいと感じた。

今後は実際にBAさんなどに肌を見てもらい選択してもらったり、全ブランドの全商品から自分の肌にあったものをインターネットでweb診断しているようなものができたらいいなと思う。

年々毛穴の悩みが・・・

若い頃から肌トラブルは少ない方で、思春期のニキビにも幸い悩まなかったのですが、若気の至りというのでしょうか、高校生の頃に毛穴パックにはまってしまい、

しょっちゅう毛穴パックをしていました。しかも、そのあとのケアをきちんとしていなかったので、毛穴が開いてしまったままになってしまい、歳をとった今、

毛穴に開きがすごく悩みです。http://www.oneferryplaza.com/

化粧をしても、ファンデーションが毛穴浮きしてしまい、フェイスパウダーをしたらさらに毛穴が目立つ・・・

収れん化粧水を使ってみるも、あまり効果がなく、非常に悩んでします。

今は、ファンデーションを使うと化粧浮きが怖くて、化粧下地とフェイスパウダーだけ、というかんじです。

それに加えて、ほうれい線の悩みもあります。

若い頃はふっくらしていたので、ほうれい線の悩みはなかったのですが、出産後体重が減り、痩せたというよりはやつれたかんじになってしまい、

顔のお肉がみるみる落ちてしまったら、ほうれい線がものすごく目立つようになってしまいました。

マッサージ器でマッサージをしてみるも、皮膚が伸びて余計に目立つようになる、という噂を聞き、怖くてそれ以上できませんでした。

今は顔体操をして、なんとか目立たないようにならないか日々努力中です。

若いころの肌に近づきたい

若いころは、化粧水と乳液をつけるだけで別に美容関係のところに行かなくても良かったですが、40を過ぎたころからシミ、しわ、ほうれい線が気になり始めました。

ネオちゅらびはだを使用して3ヶ月間の効果が衝撃的?私の本音口コミをご紹介!

子供が小さな時は、まだ自分にかける化粧品とか乳液もそれなりの高い物を買っていましたが中学生、高校生ともなると学費にかかって自分のことはほったらかしで化粧水、乳液にかけるお金も若いころの半分以下です。

子供の部活とかで外に出る機会が多くなると紫外線防止のクリームは塗ってはいましたが、それ以外あまりやらなかったせいかしみは増え、いつの間にかほうれい線ができてしまいました。口元と目のあたりがひどくたるんできてしまって目元もくまが出来たり、ほっぺのあたりもさがってきて今にブルドックみたいになってしまいそうです。口元もしわがはいってまるでおばあちゃんです。

乾燥肌なので、にきびは昔からないのですが。子供も手がかからなくなったので、知り合いの安いエステに通うことにしました。良心的な値段でやってもらえて何もやらないよりは少しは顔の状態もマシになってきましたが、エステもいいが化粧水と乳液をたっぷり使ったほうが言いといわれました。

これからは、もう少し高い化粧品と乳液を使ってほうれい線としわと、シミがどこまで薄くなるか楽しみです。

私はお肌が乾燥しやすいです。

私はお肌が乾燥しやすいです。なので最近はあまりにもかぴかぴしているのですごく辛いです。でもそんなこと言ってもどうしようもないので最近は少し高めの化粧水をつけてしのいでいます。高いと言ってもそこかで高くなくて主婦でも買えるくらいの値段なのですがそれでも私にとってはいたい出費だと思っています。

ハダキララは実店舗で購入できる?市販での取り扱い状況や効果

なので最近は結構しんどくてなかなか自分の肌に自信が持てずにいます。そんなことを言っても仕方がないですしどうしようもないのですがなかなか思い通りに行かないことはとてもストレスになります。なんで私だけこんな思いをしているんだろうと言う気持ちになっています。

私はお肌がカピカピになってしまう理由は自分の毎日のお手入れに理由があると思っています。なのでこれ以上もう乾燥しないように家でできることをしていきたいなと思っています。なかなか難しいですが少しずつ自分ができる範囲でやっていけたらいいいなとは思っています。

今使っている化粧水はいい化粧水なのでこのまま使い続けていって、それ以外の乾燥対策はもう少しお化粧水をつけるタイミングを増やすようにしようかなと思っています。クリームはあまり好きではありませんのでもう少し別のものを考えます

たるみなんか吹き飛ばせ!ブルドッグ顔なんて言わせない!

年齢とともに、肌の衰えは否めない事実、でも目元のハリ、頬のハリ、顎・輪郭のシャープさは確実に失われていきます。ホント!昔はこんなはずではなかったのに・・鏡を見るたび愕然としてしまう。でも、美は女性の永遠のテーマ!女性に生まれたならそれを謳歌しないともったいない!天使になるまで頑張ろう!http://www.shimanami-triathlon.jp/

たるみの主な原因は加齢や紫外線の影響によってお肌のハリ(弾力)が低下してしまうそうです。急激に太ったり、反対に痩せたりした時も皮膚の弾力が失われ、たるむことがあります。 たるみは皮膚の表面より奥、真皮の弾性がなくなってしまうことで起きますが、その原因の一つがお肌の乾燥です。お肌の保水力が下がると乾燥しやすくなり、たるみやシワの原因となります。 また、紫外線によるダメージでも肌はたるんでしまいます。 フェイスラインがなんとなく締まりがない、ほうれい線が気になる、と感じる方は、肌がたるみ始めているかも。

肌がたるむと一番分かりやすい影響は「老けて見られる」ということです。肌のたるみにより目尻や広角が下がり、シュッとしていたフェイスラインは頬や顎のもたつきでぼやけてしまいます。実年齢よりも上に見られる人はたるんでいるかもしれません。 とは言え、女性はいつまでも若々しくいたいもの。冬のダメージを防ぐことはたるみを防ぐことに繋がりますし!リフトアップ等の顔面体操、リンパマッサージ!お肌の角質層にはたっぷり水分補給、からだの中からもアンチエイジング効果を期待してコラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸は絶対毎日、必要以上に摂取、とにかく頑張りましょう!絶対、憎らしい!たるみに勝てます!ブルドッグなんて言わせません。

頭の頭皮も気を付けて!顔と繋がっているから頭皮もマッサージして柔らかくしてあげて下さい。やること一杯ですが、努力している自分が更に素敵に見えちゃいます!

年とともに付き合っていく

お肌の悩みは色々ありますが、中でも特に気になっているのは乾燥と毛穴の詰まりです。特に冬場はひどく、保湿しても毛穴が目立ち、化粧ノリが悪くなってしまうのがとても嫌です。目から鼻にかけてと、鼻の隅がボツボツして毛抜きで抜くように取ってしまうこともあります。

ヴィオテラスCセラムの効果

良くないとはわかっていながら、あまりに気になるのですぐに取りたい衝動に駆られ、ピンセットを手に取ってしまうという悪循環です。

他に、顎まわりのニキビが頻繁に出現するようになりました。調べると加齢によるもののようですが、これまであまりニキビはできない肌質だったので、一つ二つと見つける度にショックです。つい触って潰したくなるので、傷になり治りにくくなります。

30半ばになり、5年前どころか1年前とも肌質や事情が変わるのは少し戸惑ったり、残念にも思ったりしますが、年相応にケアを試行錯誤していきたいです。

ケア用品はなるべく天然由来成分のものを使用しています。

生活面では、意識的に水分を良く摂るようにし、お手洗いもあまり我慢せず、老廃物を出し切る気持ちでいます。

ストレスはできる限り溜め込まないように、ストレッチやジムトレーニングで発散します。運動後の肌は生き生きとして好きです。

敏感肌によるニキビの悩みと治療過程

敏感肌で、中学生くらいからニキビに悩まされていました。皮膚科に通い、良くなったり悪くなったりを繰り返していましたが、20歳くらいに一度落ち着きました。

ハダキララを辛口評価!購入して3ヶ月使用した効果

しかし、23歳くらいからまたニキビができるようになり、10代の思春期ニキビとも違う大人ニキビに悩むようになりました。体の内側からもケアできるよう、漢方薬を処方してもらうようになりました。

また、生理前に悪化することも多く、ホルモンバランスを整える漢方にしてもらったり、試行錯誤を繰り返しました。ピーク時は大きなニキビがいくつかありましたが、漢方が効いて、大きなものはあまりできなくなりましたが、小さいニキビやニキビ跡に悩むようになりました。昨年からは美容皮膚科に通っています。

そこでも漢方と、保湿クリームを処方してもらい、洗顔や化粧品も無添加のものに変えました。また、食生活にも気をつけ、3食バランスよく食べるようにし、水もたくさん飲むようにし、内側からのケアも頑張りました。

すると大きいニキビは滅多に出なくなり、肌も少し明るくなりました。今はニキビ跡を薄くするレーザー治療をするか考え中です。ファンデーションで隠れますが、すっぴんになると赤みが目立つのですっぴんにも自信を持てる肌になりたいです。

最近のお肌の悩みはシミができていることです。

最近のお肌の悩みはシミができていることです。なかなかお肌に自信が持てなくて困っています。ハダキララの効果

それに子供がいろいろとてのかかる時気になってきていてとtも辛い気持ちで一杯です。私はあまり人の気持ちと言うものがよくわかりません。なのであまり人のことなんて気にしないのですがやっぱり気にする人は気にしますよね。

お肌、よく見られてしまうと思うんです。だからもうこれ以上お肌にシミができてほしくないやいと思っています。それにシミができてしまっているのでパンダのようです。なかなか消えませんのでもう諦めかけています。シミが消える何て言うことはないのかなと言う感じです。

それになかなか思うようにいかなくてものすごくしんどいのです。私はもうこれ以上嫌な気持ちにならないように外出はなるべく控えています。それに子供がいると外に出る機会が多いと思うのでなるべく外に出るときにはしっかりとケアをしてでようと思っています。私は人生のなかでものすごくしんどい時期に来ている気がします。

お肌もいつも以上になんだか敏感な気がしています。これからももう少しやっていきたいと思います。なかなか難しいですね。しんどいです。なんとかならないかな。お肌が十年前に戻ってほしいです。

ニキビの跡がなく、同じ年ごろの友達よりもしわが薄い

30歳を過ぎてから一段と濃くなってきた「そばかす」。http://www.neurocirugia2017barcelona.com/

小さい頃(写真を見る限り3歳頃?)から、鼻を中心に顔面がそばかすだらけです。

小学生になり、お友達にからかわれて泣いてしまったこともしばしば…。

その度に、同じくそばかす顔の母に「キャンディ・キャンディみたいで可愛いじゃない♪」と言われ天然パーマのロングヘアーを二つ結びにされていました。

高校生になった頃から急にそばかすが気になり始め、お化粧をするようになり、バイトで貯めたお金を美白ケアに使ったりして、必死に闘ってきました。

そんな私も現在は2児の母になり、外で遊んだり、海水浴やプールで紫外線に当たりまくりです。

学生時代の努力も水の泡で、しっかりくっきり!そばかす顔!

でも何故か母親になってから、あまり気にしなくなりました。

それはそばかすがあったおかげで、いいことに気づいたんです。

学生時代からのケアのおかげか、ニキビの跡がなく、同じ年ごろの友達よりもしわが薄い!!

そばかすがなければ、若さを武器にして、ちゃんとしたケアをしていなかったかもしれません。

少しだけ…ほんの少しだけそばかすに愛着が湧きました。

娘にもそばかすがあります。

娘は「キャンディ・キャンディ」を知らないから、何て励まそうか、考えておかなきゃ♪

どうしても綺麗にならない毛穴

中学生くらいからニキビができ始め、そこから始まったのが毛穴の黒ずみです。元々運動を沢山していて汗をしっかりかいていたのですが、毎朝しっかり顔を洗っても、毛穴の黒ずみは目立ちました。中学生の頃は、鼻の黒ずみが一番目立ち、時々毛穴パックをしていました。

http://www.prestigeresortphangan.com/

しかし大人になって今でも辛いのは、鼻の黒ずみだけでなく、?の辺りや顎の上部分も黒ずみが溜まってしまう事です。毎日顔を洗い、角質取る洗顔も使い、運動もして代謝も良いのですが、一度毛穴を広げてしまった事が原因なのか、ツルツルした肌には程遠いです。

現在は洗顔の他、二週間に一度くらい毛穴パックを鼻、顎の上、そして両頬、眉毛の間などにやっています。その時にはしっかりと角質が取れ、黒ずみも無くなり、顔をしっかり洗って化粧水をつけるとスッキリしてツルツルした肌になるのですが、それが数日経つと元どおりになってしまいます。

インターネットなどで検索すると、ガーゼなどを使い、温かいお湯で顔を洗うと取れやすくなると聞きましたが、中々効果は出てきてくれません。広がった毛穴を小さくするには、何をしたら良いのか、不潔なわけでは無いのに見ているとどうしても不潔に思えてしまうので、どうにか早く対策を見つけたいです。