年齢を重ねるとともに、口の両脇に目立ってくるほうれい線。対策をしたいと思っても何から取り組めばいいのかわからないなんて状況だったのです。

そんな私が、少しでもほうれい線を消すために取り組んだことをご紹介いたします。

メリフバームクレンズ

そもそも、ほうれい線が出来る大きな原因は、肌の深部の劣化。真皮内のコラーゲンとエラスチンが、加齢や紫外線などで減少したり劣化したりして、ハリ・弾力を失って垂れてくることで発生します。

そこで、このシワのメカニズムを研究したシワ改善のための化粧品を使ってみました。
真皮成分の劣化を抑えてシワを改善する有効成分「ニールワン」が含まれているのです。

更に、シワ改善美容液も同時に使い、硬化して折れた角層に柔軟性を与えると同時に、真皮コラーゲン生成に必要な有効成分をしっかりと届ける液を使用したのです。

この2つで、見違えるほどハリが出てきたのです。
更に、ほうれい線対策の運動もしています。
耳の横のリンパを刺激したり、頬骨から顎骨までコリを押し出し、頬骨の下をほぐしています。そして、何より口角を上げる運動をしているのです。
この様に美容化粧品にたよりだけでなく、日々の運動も大事に行うことで、少しずつではありますが、ほうれい線が目立たなくなってきました。これからも日々努力します。